スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

here i am
buji ni morocco ni tukimashita.
nihongo de kakenainode yominikui desune.
kotirawa totemo athuidesu. nittyu wa 40do kuraininarimasu.
genkidesu.
korekara 4shuukan wa Rabato de arabiago no benkyo shimasu.
mada zenzen shyaberemasen.
ganbarimasu.

民族大移動のような大荷物

スポンサーサイト

2008.06.28(Sat) | 2008/06 | cm(0) | tb(0) |

Everything OK
I'm in a lounge at Narita airport now.
It took for a while for chekking in because of our laggage.
My baggages were 38KG. Just close to 40K .
Humm,I was releave !!
I slept very well last night, I feel super great .
We are going to fly to Paris in 50minutes .

Time come to go !! I'm very very exciting !!
Wish me luck !!

2008.06.23(Mon) | 2008/06 | cm(2) | tb(0) |

Merci beaucoup !
明日、成田へ出発する。
今年に入って、追い風が吹いているのを感じる。
この追い風に乗って、月曜日に旅立ちます。
パリで1泊、火曜日にモロッコの首都、ラバトに着きます。
結局、フランス語もアラビア語も全然手をつけなかったこの10日間。
現地に飛び込んでふんばろう。そう、まずは言葉。

チームモロッコは5人。はじめの1ヶ月は、何かと助け合える仲間がいて心強い。
これからの21ヶ月、どのように変化するのか楽しみだ。
できるだけ現地での感動を記録していこう。

ピンチはチャンス。これまで起こったすべての出来事に感謝。
すべてはインシャラーアッラー。
では日本のみなさん、行ってきます!








2008.06.21(Sat) | 2008/06 | cm(0) | tb(0) |

in 2 days
いやいや、この1週間の慌ただしかったこと。九州は梅雨真っ只中。火曜日から金曜日まで鹿児島に滞在。鹿児島は蒸し暑くて夏がもうそこまできていた。

そして県副知事と市長とお会いした。テレビ局や新聞社のインタビューも受けた。鹿児島の隊員は二本松4名、駒ヶ根1名、日系ブラジル2名の計7名。13くんやHくん、Mさんなどに再会できて懐かしい。OBのみなさんによる壮行会では、いろんな方から激励をいただいた。モロッコから帰国ほやほやの隊員の話が聞けて、とてもためになった。そして勤務していた小学校へも挨拶へ。ほんの数か月前まで働いていた職場なのに、すごく久しぶりのような気がした。ちょっと照れくさかった。教え子の子どもたちと再会できてとても嬉しかった。純朴でかわいい子どもたち。日本の学校は日々忙しく、立ち止まる時間はない。骨身をけずって働いていらっしゃる先生方、本当にお疲れ様です。
そして長崎へ。ダッシュで荷造りの仕上げをする。あれもこれもと荷物が増えていき、制限重量40キロギリギリになった。もしかしたら超過してるかも。

とにかく終わった。疲れたけど終わった。明日荷物を成田へ送る。本当にいよいよ。残り2日。

2008.06.20(Fri) | 2008/06 | cm(0) | tb(0) |

Feel like not home
東北で岩手・宮城内陸地震が起きた。福島でも被害が出ているもよう。東北出身の隊員の出国に影響がなければいいけど・・・。

思った以上に、NTCを退所する日は、感慨深かった。さすが訓練生活、いつものように7時からラジオ体操、9時には全ての荷物を出して部屋の明け渡しを完了させた。退所式では各国リーダーが修了証書を受け取った。立食パーティ-式の壮行会では、卒業式でも歌った「旅立ちの日に」を近くの人と肩を組んで歌った。そこには訓練が終わることへの達成感と寂しさといよいよ出発という気持ちと、いろんな気持ちが混ざって不思議な一体感に包まれた時間だった。みんな泣いていた。午後1時半には全員がNTCを去った。さっと解散する様も、美しくて潔く、とてもよいと思った。
そして私は、NTC仕様になった心身をリセットするために、数人の仲間と岳温泉に1泊。リラックスできた。濃密な時間が終わり脱力感があったので、ぼーっとのんびりする時間があって本当によかった。

長崎への帰り道で鹿児島市の表敬訪問の日程が1日延期の連絡が入る。準備の日が減ったため、昨日帰ってきたばっかりだけど、山のような荷物を広げてどのようにパッキングしたらいいか考える。とにかく手荷物は10キロ以内を厳守しよう。航空便で別送する荷物もまとめてみる。冬物の服と書籍類はまとめて国際郵便で送ることにした。
こんなに大荷物を抱えて、パリCDGで1泊、移動できるのか不安・・・。

2008.06.14(Sat) | 2008/06 | cm(3) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。