スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

語学学校終了
明日で1ヶ月間のアラビア語研修も終わる。
終わってみると、あっという間だった。
ラバトの生活も残すところあと3日。
来週月曜日には、それぞれ任地へ出発する。
私の任地が一番遠くて、アトラス山脈を越えて、エルラシディアで1泊してから翌日エルフードに着任する。アパートを見つけて、JICAからチエックを受けて、契約を完了するまでは、教育委員会関係のエルフード在住の人の家に居候することになっている。
居候だからおそらく自分だけの部屋などないと思う。トイレもアラビア式しかないだろうな。
都会と違って田舎へいくとよりいっそう日本人は目立つし、好奇の目にさらされることだろう。

部屋が見つかる期間は、早い人で1週間、遅い人で1ヶ月くらいかかるらしい。
何事もゆっくりすすむので、あせらないでいよう。
4月からこれまで、自分の家がない状態で、荷物をまとめての仮の生活が続いている。
もうしばらくの辛抱。訓練生活ももうすぐ終わる。
早く任地へ行って、住処を整え、活動を開始したくてうずうずする。



スポンサーサイト

2008.07.25(Fri) | 2008/07 | cm(2) | tb(0) |

所長の家
一昨日はJICAモロッコ事務所の所長の家で、日本食を食べた。パパパっと現地の食材でおいしいものを次々に出してくださった。箸休めとか小皿で品数を多く食べるなんて習慣がこちらにはないので、久しぶりに食べると和食はやっぱりいいなぁと思う。工夫次第では、簡単に日本風の料理は作れるものだとよい勉強になった。
オリエンテーションで初めてお話を聞いたときから、私は所長のことが大好きだ。ものすごく頭の回転が速くて話に無駄が無く、とても面白い。すごい人なのにちっとも偉ぶっていない。フランス語もペラペラでフランス語圏の国を渡り歩いていらっしゃる。
事務所で働く日本人の方々は、世界人の人が多くて憧れる。所長は奥さんがマリ人で、調整員のお一人は奥さんが中国人。お二人とも家族は日本に残して単身赴任。だんな様がベトナム人の方もいるし、モロッコ男性と結婚されている方もいる。とにかくインターナショナルだ。そしてお話していてもみなさんとても気持ちがいい。世界人の人たちに囲まれとてもいい刺激を受けている。
一緒にこれまで3カ月間勉強してきた同期隊員5人も、うまくやってこれたと思う。つかず離れずの適当な距離で仲良く、同じ希望や不安を共有し励ましあってやってきた。
あと2週間でそれぞれ1人で任地へ赴くが、よい人脈に恵まれて本当によかったなぁと思っている。

2008.07.17(Thu) | 2008/07 | cm(1) | tb(0) |

無線LAN
やっと、重いパソコンを学校へ持ってきた。無線LANの設定に2時間かかり、やっと写真をホームページにアップしました。家の隣がモスクで、コーランの歌声が聞こえてきます。午前4時に始まるので眠りが浅いときはコーランで目が覚めます。さすが日の没する国。夕暮れ時は息をのむほど美しい。
ラバト市内の、ウダイヤという城壁に囲まれた街に暮らしています。私とMとYは近所に住んでいて毎日一緒に学校へ通っています。
ブルーと白で統一された、とてもかわいい街です。

家の屋上からは海が見えます。

ウダイヤの町は観光客もいっぱい来ます。

高台にあり、町並みも景色も素敵。

私の部屋


2008.07.16(Wed) | 2008/07 | cm(2) | tb(0) |

アラビア文字
ずっと下痢気味だった唯一の男の子隊員が様子をみるために2日間入院することになった。他の女4人は少々の体調不良や疲れはあるものの元気だ。女のほうがタフなのです。
昨日からいよいよアラビア文字が始まった。あのへび文字のなぞが少しずつわかって楽しい。お絵かきのようだ。先生に1個1個添削してもらうのがうれしい。まるで1年生があいうえおの練習をしているかのようだ。私たちの先生アミナは若い女性で、フランス語と英語がペラペラ。教え方も上手。授業中は3つの言葉が飛び交う。私の言葉は、まぜこぜになって変になっている。最初からアラビア語をアラビア文字で習っていたほかの中東派遣隊員たちは大変だったろうなぁと思った。
授業は自己紹介、物の名前、動詞の過去形活用、形容詞、レストランでの会話など習った。1ヶ月でどこまで進むのか恐ろしいけど、楽しく勉強しているので苦にならない。どんどん習っているのに全然覚えられないし発音が難しく、地元のモロッコ人とは、ちょっとしか会話が成り立たないのが残念。やっと読み方をカタカナで表記しないでもなんとなく読めるようになったところ。それでも2ヶ月前のおぼつかないフランス語を思い出せば、まだしゃべれないのは当然とだと自分に言い聞かせている。シュイヤシュイヤ、ゆっくりゆっくりいこう。でも早くしゃべれるようになりたい。
最近、早くも日本から持参した服をあまり着なくなった。シャツとサンダルをオレンジでそろえるとか、スカーフとシャツを黄緑でそろえるとか、ちゃんとカラーコーディネートするといい気分。今日は真っ青のカミジャ=シャツと白のロングスカートに青のサンダル。これから2週間前にオーダーしたジュラバを隊員Yと取りにメディナへ行く。楽しみだ。

ジュラバの生地を買った店。100DHなり。

2008.07.10(Thu) | 2008/07 | cm(1) | tb(0) |

ハマム体験
今週末は大学生のマリアンムにつれられてハマム=公衆サウナ浴場へ行った。普段は体を拭くくらいでシャワーは浴びないモロッコ人だけどハマムで2時間はフル洗浄&お手入れで体中ピカピカにする。
最初に茶色の石鹸を体に塗ってしばらくふやかし、次に垢すりの手袋をはめて体をこすればウソのようにたくさん垢が出てくる。しかし私は残念ながらほとんど垢をこすりだすことができなかった。そしてシャンプーはモロッコ伝統の粉シャンプーをお湯に溶かして洗い、次に市販のシャンプーで洗い、最後にトリートメントをする。そしてもう一度普通の石鹸で体を洗う。湯船はないけどハマムの中はスチーム効果で湯あたりするほど温まる。お湯を汲んだ大きなバケツを何個も回りに並べて体を洗うので、途中何回もお湯を汲みに行く。この作業だけでも結構な労働力だ。風呂あがりはぐったり。脱力感で何もしたくなくなるから次は夕方に行こう。
外ではコンサバティブなマホカンヌたちはハマムのなかではとてもオープンで、またもや内と外のギャップの大きさを体感した。
これから私も地元民のように週1はハマムに通おうと思う。

最近のお気に入りピスタチオアイス。7DH

2008.07.07(Mon) | 2008/07 | cm(0) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。