FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

生活の知恵
前回、mon favori=私のお気に入りという隊員機関誌に載せる記事を紹介しましたが、今日はもう一つの記事、生活の知恵を紹介しま~す。これは砂漠地域で生活する中であみ出した私なりの知恵です。

生活の知恵  ~夏編~
エルラシディア県の夏は、驚異的に暑いです。家屋は太陽の熱を吸収し、昼間はもちろん夜中まで家の中はドライヒート状態です。そこで、夏の暑さ対策を紹介します。
・半そではキケン→あまりにも日差しがきついので、太陽に肌をさらすのはキケンです。カミージャ+薄手の長ズボンで肌を保護しましょう。帽子とサングラスも必需品です。
・タオルを使わない→扇風機の風はドライヤーのように熱風になるのでただうっとおしいだけです。気化熱を利用して涼みましょう。体についた水分が蒸発する瞬間、スッと涼しくなります。1日に10回くらい水浴びをして、一切タオルで拭くことなく、裸で過ごしましょう。壁も家具も何もかも熱いので、タイルの床の上でくつろぎましょう。
・氷を両脇に抱えて寝る→冷凍庫で水を入れたペットボトル2本を凍らせます。寝るときにそれを両脇に抱えてください。むろん超乾燥気候なのでペットボトルには結露などつきません。のどが乾いて目が覚めたときにも解けた氷水がすぐ飲めて一石二鳥です。
・パソコンの下にアイスノン→夏の間はパソコンを使用していると異常なほど熱を持ちます。まず、パソコンの下の左右に本などを重ねて置き、風の通り道を作ります。そしてモーターの下にタオルで巻いたアイスノンか保冷材をしきましょう。
・夏バテしたら流動食→あまりの暑さで食欲がなくなります。そんな時は、ミキサーで果物ジュースや野菜ジュースを作ったり、ヨーグルトを食べたりしましょう。

去年の7月、バンクポピュレールの電光掲示板が差した最高気温。何かの間違いだと信じたい。
IMG_3000.jpg


生活の知恵  ~冬編~
エルラシディア県の冬は、寒いです。日中の日差しは温かいですが、日陰の家の中は寒々としています。そこで、冬の寒さ対策を紹介します。    
・コタツを作ろう。→リビングのテーブルを冬はコタツに変身させましょう。まず、家具屋さんに行ってテーブルと同じサイズの天板を作ってもらいましょう。そしてテーブルと天板の間に毛布を2~3枚重ねて挟みます。次にコタツの下に、ヒーターを設置しましょう。わたしは、任地で400DHで購入しました。これで、コタツの完成です。寒い日も、コタツに入ればポカポカです。昔ながらの電球コタツもじんわりと温まりますよ。
・髪を洗う間は服を着ておこう→電気温水器のお湯は、初めはアツアツでも、だんだんぬるま湯になりますね。乾燥地域なので水分が素早く蒸発し、体も急速に冷えてすぐに湯冷めをしてしまいます。髪を洗うときは服を着たまま洗い、しっかり髪をドライしてから服を脱いで体を洗いましょう。

画像 009
画像 011


以上です。これから砂漠地域に住む方がいたら、参考にしてくださ~い。
スポンサーサイト

2010.01.21(Thu) | 2010/01 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://01280128.blog37.fc2.com/tb.php/209-61ddaa0b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。